安全な脂肪吸引で痩身効果を得る|ラクラクダイエット

お腹

すぐに細くなりたい人に

美容整形

この方法で気をつけたい点

脂肪吸引法は、部分痩せをしたい人やダイエットで全く効果が出ない人には効果的な方法です。その手術方法は二通りあって、一つはメスを使って余分な部位をカットする方法です。これは、かなり太ってしまっていて、皮膚までたるんでいるような場合に行うことが多く、いわばダイエットの最終手段です。当然メスを使うのですから、身体にはそれなりのダメージがかかります。また、傷跡が残ることがありますのでその点は考慮しましょう。もう一つの方法は皮膚の一部に小さな穴を開け、そこから細い吸引用の器具を挿入し、余分な脂肪を吸い出す方法です。こちらは傷跡が目立たず、余計な脂肪だけを取ることが出来るので人気の方法ですが、術中は患部が見えず、手探りと勘で吸引器具を操作するので、医師側に熟練の腕が求められます。どちらの方法を取るにせよ、その後の生活の仕方によっては、再び元の体形に戻ってしまいますので、術後に体型を維持するための努力が欠かせないものとなってきます。また、脂肪吸引はその性質上、何度も何度も行えるものではありません。効果が絶大な反面、余分な肉とはいえ身体の一部を取ってしまうことに他ならないのですから、当然負担が大きいのです。また、技術の未熟な医師に施術を任せたところ、間違って大切な部位(内臓など)に傷をつけてしまったという事故も報告されていますから、脂肪吸引の手術件数を多数こなしている、経験豊富な医師を探し出すことが、この方法での成功には欠かせないポイントとなってきます。

この方法の注目点

いろいろと注意点を挙げてきましたが、脂肪吸引には他では得られない絶大な効果があります。効果の一つは、夢の部分痩せが可能だという点です。普通のダイエット法では、部分痩せするということはなかなか難しいものです。どちらかと言えば、身体全体が緩やかにほっそりしてゆくのが普通のダイエットです。「ダイエットをして痩せたのはいいけれど、バストまでサイズダウンしてしまった」というようなことも良く起こります。その点、脂肪吸引法はある部分、例えば下腹や太もも、臀部だけが気になるという時に使えば、本当にその部分だけを細くすることが出来ます。つまり全体的にはまずまずだけれども、ある一か所か二か所だけが気になるという方には効果が得られやすい方法と言えるでしょう。それと脂肪吸引の特徴の一つは、一度で吸引できる量が最大でも3リットル程度までだという点です。大きく痩せられる方法ではないということです。これは一見マイナス点にも思えますが、そう捉えるのは間違っています。脂肪吸引は全体的に痩せたい人向けの方法ではなく、ピンポイントダイエットだという性質を踏まえましょう。そして、この最大3リットルを自分の身体にメリハリをつけるために振り分ければよいのです。限界量があるという特徴を考えながら、どこを吸引してもらうか考えると、計画が立てやすいでしょう。いずれにしろ、脂肪吸引法にはメリットとデメリットが多数ありますので、もし行うとすれば事前にその特徴を正しくつかみ、詳しい知識と情報を得てからクリニックに行く姿勢が大切と言えます。